株式会社アフェックス

代表メッセージ
Message

社員とその家族も幸せに、笑顔になれる
未来をつくるために前進していきます。
代表取締役CEO鈴木 信吾

社員とその家族も幸せに、
笑顔になれる未来をつくる
ために前進していきます。

代表取締役CEO鈴木 信吾

代表取締役CEO 鈴木 信吾

揺るぎない理念のもと、
新しい挑戦が実を
結びつつあります

2012年3月の創業以来、社員をはじめ、お客さまはもちろんのこと、私たちと関わる全ての人々が「幸せになれるように」という理念のもと、たゆまぬ努力と挑戦を続けてまいりました。
特にこの3年ほどは「新たな挑戦」に取り組み、下記の事業をスタートさせ多角化の推進に尽力してまいりました。
ともすると、根幹であるIT事業とは異質な事業展開に感じられてしまうかもしれません。しかし私たちの思いは違います。
事業ジャンルは違えども、創業以来の理念である「みんなのため。みんなが幸せになれるように」という思いでつながっているのです。
そして、いずれは会社の根幹をなすITを活用して、全ての事業を有機的に つなげていけるよう準備を進めているところです。

社内イメージ

「社員ファースト」をベースに
みんなが笑顔と幸せに包まれる環境づくり

現在、社員みんなの頑張りと思いが少しずつカタチになってきました。
時間をかけて育てた種が芽吹き、大きな実をつけそうな予感がしております。
ただし、現状のサービス展開ならびに新規事業を進めていくにあたっては、仲間である社員数が足りておりません。

私たちは「社員ファースト」を掲げ、福利厚生の充実にも努めてきました。
そんな中、今年は3ヶ月の育休を取得した男性社員も現れるなど、社員だけではなく、その家族も幸せに、笑顔になれるような制度の整備にも力を入れています。
社員のモチベーションが高まれば、お客さまのお仕事への貢献にもつながり、さらには社会への貢献にもつながっていくと、私たちは信じています。

また、微力ではありますが社会貢献の一助になればと、動物にやさしい社会の実現を目指す動物愛護団体『RENSA』への支援も行っています。
私たちの「理念」に共感していただける新しい仲間を増やしながら、これからも一歩一歩進んでまいります。

アフェックスの企業理念

創業時からの揺るぎない3つの貢献領域を通じて、
人と社会に貢献する。
それが私たちの願いです。

《お客さまに貢献》

お客さまにとって最適なサービス・ソリューションを提供し、お客さまの企業価値に貢献する。
それが私たちの使命です。しかし、そのためにはお客さまとの信頼関係の構築がもっとも大切であると考えます。
私たちは、お客さまとの信頼を全てに優先させ、常に全力で業務に取り組んでまいります。

《働く仲間と家族に貢献》

AI時代の到来がマスメディアで謳われていますが、時代は変われども最大の経営資源は「人間」であると私たちは考えています。働く仲間、支えてくれる家族の存在によって会社は成長・発展できるのです。
だからこそ私たちは「社員ファースト」を大前提に、お互いが同じ目線に立ち、お互いを理解し、心から尊敬しあえる組織づくりに尽力しています。
社員一人ひとりを会社の主役としてスポットライトで照らし、働きがい・働く喜びと幸せを一緒に求めていきます。
そして、仕事を通じた自己実現に向けて、働く仲間、家族の幸せに貢献します。

《社会の発展に貢献》

私たちを含め、中小企業の活性化なくして今後の日本経済の活力ある成長・発展は成しえないと考えます。
中小企業の業務範囲に合致したサービス・ソリューションを提供し、業績向上を図ることが、パートナーや株主様を含めたステークホルダー、さらには社会を“もっと”幸せにできると確信しています。
また、人や企業だけではなく、同じ社会に生きる動物たちも幸せに生きられる世界を目指し、“もっと”をモットーに私たちは社会の発展に貢献していきます。

Recommend

会社と自分の成長を実感し
『なりきる最高の自分」をアフェックスで共に作りあげましょう』